食育イベントコーディネーターとして活動中。イベントの案内や活動記録などをお伝えしています♪
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/08(月)00:20
4月から通い始めたホールフードスクールの福岡4期が今日で終了しました。
私の中では、秋から応用編を・・・と考えていたのですが、応用を希望している人数も少ないということで、秋からはまた基礎編(5期)がスタートするようです。
応用編は来年の4月に5期の希望者と合わせて行われるとか。

ちょっぴり残念な気持ちはありますが、この基礎編を受けただけでも私の生活や考え方は大きく変わった気がします。
今日はちょっとその感想を・・・。

最初は何をして良いのか、ドギマギ。
私は料理が上手ではないし、みんなで一緒に作る・・・なんてなると、どうしてよいかわからなくて。
先生のお話にも圧倒され、質問なんてできないし。

でも1回目を終了し思ったのは、高い金額を支払って、しっかりとした思いも持って参加しているんだから、多くのことを吸収したいし、わからないこと・疑問に思ったことは質問しないともったいない。
2回目以降はできる限り先生とお話しすることを心がけました。


5回を終えて、思うこと。

このホールフードの考え方は、これからの世の中、本当に必要になっていくことだということがわかりました。
そして1つの食べ物も、自分の体にどう影響するかということだけでなく、それが作られる背景や環境などにも目を向けることができています。

このホールフードを福岡で開催するために自分のカラダを犠牲にして頑張ってくれた安武さんに本当に感謝しています。
私は彼女のことを知ったのは、亡くなって1年後。
なので、実際会ったことも話したこともありませんが、遺してくれている日記や今までの活動にとても共感しています。
そして安武さんの周りにいた方々と接することが多くなり、どれだけ皆さんに愛されていたのか、色々と考えさせられます。
そして良くわからないけど、安武さんのことを考えるとなぜか自然と涙が出ます。


タカコ先生にたいしても、あんなに勉強熱心で、色々なことを知っていること、ホントに尊敬します。
そして先生が良くおっしゃった「これが良い・悪いと決め付けない」という考え方、すごく共感できる部分です。
もっともっと先生とお話しをしたかったなぁ~。
先生のような考えで、私も多く方に伝えていきたい。

そして先生のお話で一番おもしろいと感じたのは、調味料でした。
本物の調味料をもっと多くの方に使ってほしいと感じました。
そのために、これからまた少し勉強予定。
きっかけを与えてくれ、ありがとうございました。

このスクールに通った方々が各自、自分のスタイルでホールフードの種まきをされています。

私は料理を教えることには自信がないのもありますが、むしろ私の出番ではないと考えています。

そして今回、実は試験がボロクソに悪そうで・・・(試験落ちてるかも・・・)
知識を伝えていくのもまだ全然ダメじゃんって悲しくなりました。

だけど食の大切さは伝えたい。

人に伝えていくやり方も様々。
私には私にしかできない、何か、見つけないといけないなぁ~とあらためて感じています。


主婦の私には高い受講料でしたが、学んだこと・出会った方々を活かしていけば、それ以上のモノ(お金だけでなく)がいずれ戻ってくるはず。
これを活かすも殺すもこれからの自分次第。
無駄にしません。
スポンサーサイト
2011/04/03(日)23:36
先日の入院では、皆さんから温かいメールやお手伝いをしていただき、本当にどうもありがとうございました。
花梨もすっかり良くなりました。(私がまだイマイチですが・・・)
たくさんの方に支えられてることを実感することができ、本当に温かいものを感じました。

退院後、幕内さんの準備が本格的に動き始めています。
3月いっぱいの予定で走り回った協賛も、目標の件数集まり、フライヤーの作成に突入。
年度末の会計報告、託児の助成申請・幼稚園などもあり・・・。
退院してからは午前様の毎日ですが、今が正念場。
土台が出来上がれば、あとは何とかなりそうなので、頑張っているところです。
協賛に関しても多くの方が協力してくれ、感謝・感謝です。


そんな中、この度ホールフードの4期生として、勉強をすることにしました。
ホールフード自体は前から知っていて、単発の講座にも参加したことがあったのですが、去年は出産もあり断念。
そしてこの1年の間、なぜだかホールフードの受講生の方々にお会いする機会が多く、やっぱりいいなぁ~って思っていたんです。
なので、転勤がないとわかってから、速攻申し込みました。

私は今までマクロビ・食育系の料理教室を中心ににいくつも行きました。
そして実生活に取り入れてきましたが、試行錯誤して、たどり着いたのがこのホールフードのような気がしています。
また、ホールフードの考え方は、私に足りないものを補ってくれるように思います。
食に関してはいろいろお話も聞いたり、勉強してきましたが、環境のことなどに関してはほとんど無知。
すべてはつながっていて、どれも切り離しては語れないものです。
今回、そこを知ることができるのは、私にとってとても大きなものになることと思います。
また、地震前から申込みをしていましたが、地震が起きて、今食や環境などを見直している方々が多く出てきている中、この勉強を始めたことはすごく良い機会だと感じます。

今日、初めての講座だったのですが、すごく充実した時間をすごすことができました。
何気ない日常に疑問をもって生活していきたいと思ったし、もっともっと食・環境の裏側を知りたいと思いました。
そしてこういうことをどんどん広めていかないと!!っていう使命感にもかられました。


私はきっず~なのイベントコーディネーターとして、講師を招いて主催するという裏方の立場ですが、これから少しずつ自分が表に立って話す機会も増やしていきたいと考えています。
(って、かなり表に立ってる気もしますが(^_^;))
そんな中、偶然にも来月は、2回ほど(きっず~な以外の)人前でお話をする機会を与えていただきました。
しかも1つは食育関係の方々50名ぐらいの前でお話しするようです。。。
私よりも知識も豊富で、生活にもちゃんと落とし込んでいる方々も多い中、私がこんなことをやってよいのかとも思いますが、せっかくいただいた機会ですし、私は私らしく、自分の思いを伝えていけたらいいなぁ~と思っています。
こんなことがきっかけとなって、また色んな出会いや機会に恵まれると思います。
そんな時、きっとホールフードの考えや勉強が役立つのではないかと思っています。

ということで、今夜は新月。
まとまらない文章になってしまいましたが、こんな感じで気持ちを新たにしています。


また、地震後、なんだか気持ち的に落ち着かず、ボーっとしてしまうことが多くなりました。
きっず~なとしても何かしたい気持ちがあるんだけど、思いつかないし。
それでいて、他の方がすぐに行動に移している姿を見て、焦ったりも・・・。

今、私にできることは何だろう・・・って考えてばかりいます。
ただ、ある方から『何もしないことも大切なこと』だと教わりました。
焦ることなく、自分ができることをしていきたいと思い直すことができました。
きっず~なの活動を続けていくこと。
今私のできることはこんなことなのかな、って思っています。
☆きっず~な情報☆

- Information -

5/19 転勤族ウエルカム
パーティーin百道タワー
(イベント出展)

5/28 麹レクチャー講座
(講師)

6/6 お手当て講座
(イベント企画)

7/2 新聞発行記念イベント
inふくふくプラザ

7/5 飾り巻寿司講座
(イベント企画)
in姪浜公民館



-- E N D --
.
.

☆自己紹介☆

chirorian

Author:chirorian
2児のママ。福岡8年目の転勤族です。
好きな言葉は『モノより思い出』。
食育活動をしながらも、美味しいものには目がない、普通の主婦です。
・調味料Jマイスター
・ホールフードJマスター
・食育アドバイザー

【キーワード】
・きっず~な ・春日助産院
・ママイキ ・ママゴスペラーズ

☆カテゴリー☆
☆ご来場者数☆

☆オススメblog☆
☆ランキング☆

[ジャンルランキング]
日記
23914位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2481位
アクセスランキングを見る>>

☆ブログ内検索☆

☆カレンダー☆

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

・・・梨杏、5歳まで・・・

・・・花梨、2歳まで・・・

・・・結婚記念日・・・

 | chirorianのきっず~な 活動Blog♪TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。