食育イベントコーディネーターとして活動中。イベントの案内や活動記録などをお伝えしています♪
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/30(金)21:52
先日は久しぶりの検診でした。
まだまだ助産院の雰囲気には慣れず、何を言われるのかとちょっとドキドキしながらの検診でしたが、やっぱり助産院の検診はとっても良いですね~。

まず、出産するお部屋『誕生部屋』へ案内され、そこの畳のお部屋の布団に寝ながらの検診。
お腹をオイルでマッサージしてくれながら、いろんなお話をしました。
食事の話しが中心だったと思います。
マッサージをされながらも、院長先生はお腹の赤ちゃんにも話しかけてくれ、赤ちゃんもそれに反応して動いたり・・・。
梨杏も終始大人しく、私の様子を伺っていました。

私は恐らく梨杏を産んだときに骨盤がずれてしまったようで、産んですぐに右足がしびれた感じになったことがありました。
ただ、一時的なものだったので何もしなかったのですが、最近になってその痛みが出てくるように・・・。
見ていただいたら、やっぱりずれているようです。
そしてその矯正もしてくれました。

その後は、前回もした足湯へ。
やっぱりぽかぽかで、お腹の赤ちゃんもよく動いておりました。
結局、今回の検診にかけてくれた時間は2時間。
ゆっくり赤ちゃんのことを考えられる時間でした。

病院の場合、体重の増加を見て注意されたり運動指導があったりしますが、ここではどうして運動しなくてはいけないのか、赤ちゃんにもお母さんの体にも優しい食事とはどういうことかということを、その人の体の様子や食事内容を見ながらお話してくれます。
だから『子どものためにも良い食事を心がけよう』とか、『少しでも運動するために外に出よう』って気分にさせられます。
春日助産院で出産し、食の大切さ・自然に産むことの大切さを伝えている方々が多いのも、院長先生の話から何かに気付き、実践して身にしみた経験があるからだと思います。
そしてこの助産院に働いている方々、すべての方が、1人1人のことを知ってくれ、見守ってくれていることもとても嬉しいです。

午前中の検診のあとは、合計1時間かけ歩いて梨杏とご飯を食べに行ってきました。
やっぱり歩かないとね。

そして戻ってきてからは、マザークラスへ参加。
今日は 『体作り教室』でした。
歩かないといけないとは言っても、歩き方で鍛えられる場所が変わってきます。
骨盤を立てて歩くということを指導してもらい、参加したみんなで1時間ほど歩きました。
ちなみに梨杏はベビーカーで。
骨盤を立てるって、よくわからなかったけど、褒められたのであってるんでしょうね。
この骨盤を立てる行為が出産するときに大きく役に立つそうです。

このマザークラスには10名ほど参加者がいましたが、どの方も『自分』を持っている感じで、やっぱりこういう人たちがこの助産院に集まるんだなぁ~って思いました。
熊本からこの助産院に通っている方もいて、旦那サマと熱心に歩いていました。

ここでの出会いや経験は、私にとって、とてもステキでためになります。
これから検診も増えてくるし、それ以外にマザークラスやイベントやら・・・、行く頻度が増えますが、その度に良い経験ができたら良いなぁ~って思っています。
関連記事
スポンサーサイト
2009/10/28(水)00:04
昨日、私が主催をさせてもらうのは3回目になる食育料理教室を開催しました♪
この料理教室は、子連れで参加できるもので、子どもも巻き込んで料理を作ります。
今回はキャセルも多かったのですが、17組の親子が参加してくれました。
特に、私の通っているリトミックのメンバーが全員参加してくれたのは嬉しかったな。

先生は子育て中のママだったら一度は出会ってほしい人。
今回も先生の話が炸裂し、心の中にズケズケと入ってきました。
そして主催しておきながらたくさん考えさせられました・・・。

今回作ったものは、小豆や栗を入れて炊いた『はぎ飯』、『なめこのお味噌汁』、油揚げの中に野菜を入れた『野菜の詰め焼』を作りました。
gazou 1838
ご飯はもちろん鍋で炊きます。
栗の剥き方から、旬の野菜のお話し、水を無駄にしないこと、野菜の切り方・・・etc
本当に勉強になることばかり。
そして料理をしながらしつけも学べます。

うちの子はまったく私の手伝いをせず、走り回って先生に注意されていましたが、最後の方では先生のお手伝いをして食材をテーブルに運んだり、皿を運んだり・・・。
子どもを巻き込んで~なんていってるくせに、我が子がぜんぜん私のそばにいない・・・。
それでも先生のお手伝いはできていたようなので、良かったことにします。

今回は初めての参加の方も多かったので、先生が食育の基礎(?!)のようなお話を中心にしてくれました。
私は何度も聞く話だったけど、それでも考えさせられることばかり・・・。

やっぱり『食』ってとても大切です。
しかもこれからの世の中、ホントに大切にしていかないといけないものだと思います。
私が『食』に興味を持って約1年。
色々実践してきましたが、梨杏の様子・私や旦那サマの体調が全然違うことを実感しています。
梨杏は特に去年の冬は1度も風邪をひかなかったし、ここ1年病院には行ってないと思います。
薬も飲んでいません。
そして何より梨杏が穏やかな気がします。(赤ちゃんがえりも今のところないし・・・)

これからもできるだけ『食』の大切さを伝える場を作っていくことが、私のするべきことなんじゃないかなぁ~って感じている今日この頃。
私の力は微々たるものだし、私の口からは大切さを伝える力はないけど、こういう場を作ることで少しでも興味をもったり、大切さを理解してくれる人が増えたら嬉しいなぁ~っと思っています。
お腹は大きくなってきましたが、できたらもう1度冬の食材で料理教室ができたらと考えています♪

そして、今大きなイベントが動き出そうとしています。
『食品の裏側』や『何を食べたら良いの?!』という添加物の本を出された安部司さんの講演会が開催できそうなんです。
私がこの方を知ったのは、今回の料理教室の先生が紹介していた本で。
そして、先生が仲介に入ってくれることになったんです。
一応、私が講演会を聴いてきたときの日記はコチラ。
『安部さん講演会』
この講演会を聞きに行き、とてもおもしろく勉強になりました。
ただ、聞いている方が年配の方ばかり・・・。
できたら同じぐらいの子をもつ親に聞いてほしい。
いつになるかわかりませんが、これは絶対に開催したい企画なので、いつか実現するように動いて行きたいと思っています。
100人ぐらいを集めて盛大にやりたいので、ぜひ足を運んでもらえたら嬉しいです。
絶対聞いて損はない話なので!!

ということで熱くなりました~。
今日はこの辺でオシマイ。
関連記事
2009/10/26(月)00:21
コピー ~ gazou 1800
ここ最近、あんまり娘のことを書いていなかったので、今日は娘のことを書いてみたいと思います♪

早いものでうちの梨杏サマも2歳5ヶ月を迎えました。
そして一足先に七五三を済ませることができました。

当日は私の行っている美容院で髪の毛をセットしてもらい、近所の小さな神社でお払い・その神社の目の前の古い写真屋さんで記念撮影をしました。
大きな神社や有名な写真屋さんでも良かったんだけど、何となくこっちの形式をとらせていただきました。
写真は梨杏の着物姿。
青は似合うのか心配したけど、以外に良い感じにできたと思います。
ちなみに、着物は簡易的なものなので私でも着せてあげられるんだけど、裾上げは旦那サマが3時間かけて縫ってくれました。
こういう人、一家に1人は必要ですね。


最近の梨杏はとっても歌が上手です。
私がゴスペルで歌っている歌はたいてい歌えます。(ほとんど英語)
練習のときは自分も一員かのようにママたちに混じって踊って歌っております。
中島みゆきの『時代』も歌っているのですが、よく1人で『まわる~、まわる~よ、時代はまわる~・・・』って歌っている姿がなかなかかわいいです。

そしてますますお姉ちゃんらしくなってきました。
お腹の赤ちゃんには前からよく話しかけますが、私には『抱っこ』とは言わないように気遣っているようです。
普段少ししか抱っこされてない分、土日に旦那サマへの抱っこ攻撃はひどいですが。
先日は赤ちゃんを絵に描いてくれたのですが、大きな○の中にホントに人間のような姿を描いてお腹の中にいる様子だと言ってました。
それにはさすがに驚きました。

そして生まれてから常に活発に、何事もひるまず挑戦していた梨杏ですが、ここ最近はとっても小心者。
正直とってもじれったくなるぐらい公園でも遊べる遊具は決まっているし、前までできてた滑り台も滑れなくなったり・・・。
常に元気に踊っているリトミックなのに、ステージでは緊張のあまりまったく踊れず立ってるだけだったり。
慣れない環境だととっても臆病者です。
ただ、それも成長過程の1つだと思って、見守っています。
ちなみに、うちの旦那サマはこういうタイプだたようで、梨杏の行動1つ1つに『わかる』って言ってます。

そして、絵はホントに上手です。
描けば描くほど上手になっているのがわかります。
家にいるときの遊びの半分は絵を描いています。
これはできたら臆病者にならず、自分の思うように表現できる子になってほしいなぁ~って思います。

そんな梨杏さん、4月から4年保育で幼稚園に通うことに決めました。
この10月は幼稚園決めで色々忙しい部分もありましたが、ほぼ通う幼稚園が決定。
決め手は梨杏の様子と食事内容。
たくさんの知り合いからいろんな情報をいただき、調べたり見学に行ったりしましたが、やっぱり自分の子に合っていると思えるところが一番だと。
そして私の中では重要な『食』ができるだけしっかりしていれば・・・。
梨杏も通う気満々なので、楽しく通ってくれたらいいなぁ~って思います。

世間から見たらまだまだ子どもというより、何もわからない赤ちゃんと同じような知能に見えるかもしれないけど、意思もはっきりしているし、大人の言うことも理解し、自分の思いも話せる、ホントに『人』だと常々感じます。
できるだけこれからも『人』として、梨杏の意見を尊重し接していきたいなぁって思っています。

そして梨杏のおかげで今の私があること、ホントに感謝しています。
これからもそばで私のことを見守っていてほしいなぁ~。

梨杏さん、2歳5ヶ月・七五三おめでとう♪
大きな病気や怪我もなく、元気に育ってくれてありがとう。
どんな女性になるのか、今からとっても楽しみです。
お父さん・お母さんとこれからも仲良く、楽しく過ごして行こうね。
関連記事
☆きっず~な情報☆

- Information -

5/19 転勤族ウエルカム
パーティーin百道タワー
(イベント出展)

5/28 麹レクチャー講座
(講師)

6/6 お手当て講座
(イベント企画)

7/2 新聞発行記念イベント
inふくふくプラザ

7/5 飾り巻寿司講座
(イベント企画)
in姪浜公民館



-- E N D --
.
.

☆自己紹介☆

chirorian

Author:chirorian
2児のママ。福岡8年目の転勤族です。
好きな言葉は『モノより思い出』。
食育活動をしながらも、美味しいものには目がない、普通の主婦です。
・調味料Jマイスター
・ホールフードJマスター
・食育アドバイザー

【キーワード】
・きっず~な ・春日助産院
・ママイキ ・ママゴスペラーズ

☆カテゴリー☆
☆ご来場者数☆

☆オススメblog☆
☆ランキング☆

[ジャンルランキング]
日記
21221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2291位
アクセスランキングを見る>>

☆ブログ内検索☆

☆カレンダー☆

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

・・・梨杏、5歳まで・・・

・・・花梨、2歳まで・・・

・・・結婚記念日・・・

 | chirorianのきっず~な 活動Blog♪TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。