食育イベントコーディネーターとして活動中。イベントの案内や活動記録などをお伝えしています♪
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/31(日)23:34
土曜日、糸島で行われる地引網体験に行ってきました。
姪浜からバスが出るということで、我が家にはとっても嬉しいサービスで・・・。

そして私も主人も海が苦手なので、夏の思い出に1度ぐらいは海に行きたかったんです。
こういう企画がないと行かないですね。。。

バスで旅館について、地引網スタート!!
コピー ~ H23年7月 216
ヨイショ・ヨイショと声をかけながら、みんなで網を引っ張ります。

15分ぐらい引いたかな。
小さなアジや鯛が多かったんだけど、たくさん網にかかっていました。
中にはふぐやイカ、たこ、カニなども。
初めは怖がっていた梨杏もお魚を触れるようになりました。
コピー ~ H23年7月 245
普段こんな経験をさせていないので、良い思い出になりました~(*^_^*)

そしてそのあとはBBQ。
コピー ~ H23年7月 248
我が家では余りしないので、これもまた良い思いでに・・・(^^♪

そのあとはひたすら海で遊びました。
梨杏も花梨もゲームでおもちゃもいただいたり・・・
コピー ~ H23年7月 286

コピー ~ H23年7月 287

でも、さすが海嫌いな両親の子。
海に入るのを怖がり(お魚に食べられると・・・)、最後まで腰ぐらいまでしか入れませんでした。

やっていたことといえば、砂遊び。
旦那サマ曰く『近くに水場がある砂場状態』。
でも本人が楽しく遊んでいたのでよしとします。

日にも焼け、水着のあとがすごいけど、これも良い思いでかな。
私も久しぶりの水着が着れました~(脱ぎはせず)。
花梨も怖がりで、海にも入らないは、砂場にも座りたくない感じだったけど、何とか遊べたかな。

夏の思い出の1つになりました♪
楽しかったです♪
関連記事
スポンサーサイト
2011/07/31(日)23:15
先日、子どもの料理教室とパン教室を開催しました♪
なんと、講師は我が家のお隣さん。
もともと料理教室の先生をしている方で、和・洋・中・パンはもちろん、大人向け・子供向け・アレルギー対応も可能だし、食育に関してもすごい勉強しているし、私が伝えていきたいと考えていることの知識も豊富で、私もすごく刺激を受けています。

今回の内容というのは・・・
子ども達はお隣さんのお家で料理教室。
そして大人たちは我が家で、座談会。

企画段階から、なんともワクワクする内容でした。

【1日目】料理教室
参加者はうちの子含め、5名。
(写真は一人足りないけど・・・)
子どもの料理教室3
最初はちょっと緊張の面持ちで隣のお家へ出かけた5人。

でも、料理を持って帰ってきた子どもたちの誇らしげな顔がホントにステキで・・・。
すごく楽しかったみたい。
もう一人前の大人にでもなった気分で♪
でもそれがなんとも言えず、嬉しかったなぁ~。

作った料理はコチラ
コピー ~ H23年7月 181
・お肉を使わないギョーザ
(子ども達が触ったものを間違って口に入れても大丈夫なように・・・)
・ポテトサラダ
・和風だしでとっているのに中華風のスープ

子どもたちがギョーザをつめたり、野菜の型抜きをしたり、混ぜたりしたようです。

食べっぷりも全然違いました。
コピー ~ H23年7月 182

子ども達が料理を作っている間、大人たちは『わたの花』さんのオーガニックコットン『コトーネ』のお話し会。
私がお隣さんから紹介を受け、2ヶ月前から愛用しているものです。
幕内先生の講演会でも、私が幕内さんにプレゼントしたり、クレセントムーンが販売していたので、私の周りにも少しずつ認知されてきています。
その使い方や効能をざっくばらんにお話ししていただきました。

みなさん興味津々で、購入もしてくれ・・・。
その夜新しいものに交換しましたが、もう使い心地が全然違う!!
やっぱり顔が1ヶ月程度、カラダは2~3ヶ月程度というのがわかった気がします。

ということで、この日はわたの花さん2人も一緒に、我が家でお食事。
子ども達が作る分だけでは足りないかもしれないからと、ママさんたちにも1品作ってきてもらいました。
そしたらてんこ盛り。
狭い我が家に、あんなに人が入ったのは初めてだったかも。
でも、以外に居心地良く(?)、4時過ぎまで話に花が咲きました。
子ども達もすっかり仲良くなり、全然うるさくないし。

そうそう、なんとお隣さんの食育紙芝居までついていたんですよ・・・
子どもの料理教室
素晴しい!!

楽しい1日でした。

【2日目】パン教室
次の日はパン教室です。
今回もわが子を入れて5人の子が参加してくれました。
今回は最初からみんなワクワクしている感じで・・・
玄関を出るときの様子です。
コピー ~ H23年7月 188
なんとも楽しそう。

ちょっと覗きに行ったときの様子。
子どもの料理教室2
ホントに楽しそう~。

そしてまたまた誇らしげに帰ってきました。
コピー ~ H23年7月 199

みんな同じ分量のパンなんだけど、大きな子もいれば、小さく作る子もいて・・・。
梨杏は小さいのがたくさん入っていました。
花梨にも食べれるようにって。

これがまたとってもうまい!!
乳製品・卵なども使っていないのに、とっても美味しいパンでした。

そしてその間のママたちは、調味料座談会。
それぞれにもオススメの調味料を持ってきてもらったのですが、みりん・味噌・しょうゆ・油とみんなバラバラ。
我が家にある調味料も出しながら味見をして、色んなお話しをしました。

私、最近本物の調味料をもっと広めていきたいと思い始めたところだったので、みんなに説明する良い機会でした。

そしてウケたのが、味噌を持ってきた友人。
先日友人のブログで、1万円のカタログギフトで3.5㎏の味噌を頼んだ日記が書かれていて、すごいなぁ~と思っていたら、なんとその味噌をそのまんま持ってきてくれました~!!
大きな袋を抱えてるなぁ~と思ったらお味噌だったんです。
コピー ~ H23年7月 194
安政何年・・・とかから続く蔵で熟成した、その名も『孫左エ門』。
その味噌も味見させてもらいました。
美味しかったし、少しも残せない、そんな気分になりました。

この調味料座談会、ホントに楽しかった・・・。
今度は単独で開催したいと思います。

そして子どもの料理教室、また企画したいなぁ~。
あの、子どもの誇らしげな顔が忘れられず。。。
ホントに我ながらステキな企画だった(笑)
そして講師をしてくれたお隣さんにも大感謝です。

ちなみに、お隣さんが用意してくれたレシピはこんな感じ。
IMG_6365.jpg
レシピの中に絵を描いてくれ、わかりやすくかわいらしく、ホントにステキでした。
(内容は控えさせていただきますね・・・)

ありがとう~(*^_^*)
関連記事
2011/07/27(水)22:59
今日もNHKの『試してガッテン』で取り上げられていた、低温スチーミング。
私も先月、タカコ・ナカムラ先生の講座に参加してきました。

先生が最近出された本は・・・
低温スチーミング入門低温スチーミング入門
(2011/05)
タカコ・ナカムラ

商品詳細を見る


この方法は今まで考えもつかなかった方法で、その素材のうまみを引き出します。
蒸すって100℃がよいわけではなく、素材によって60~80℃ぐらいでスチーミングするほうが、素材のうまみや栄養も引き出してくれ、それでいて余計なモノ(酸化したものなど・・・)は取り除いてくれるとか。

お家でやった美味しかった例は、ゴーヤ。
IMG_5908.jpg
ゴーヤを一口サイズに切ったあと、お鍋にお湯を沸かし、鍋の上に網と素材を乗せ、ボールなどで覆う感じ。
これで15分ぐらい約70℃でスチーミング。

出来上がったのはこんな感じ。
IMG_5909.jpg
しゃきしゃき感が残っていて、なんとも美味しかった~。
2日目にも食べてみましたが、歯ごたえはそのまま。

普通だったらクタッとなってしまったり、色が悪かったりするんだけど、そんなこと全然ないし♪

先生から無水調理の方法も教えていただきましたが、それと原理は同じみたい。
夏場は余り火を使いたくないので、良くこの方法をとっています。


それにおもしろいのは、50℃洗い。
野菜やお肉・魚など50℃のお湯で洗います。
素材の細胞がびっくりして美味しくなるとか。
お肉や魚は酸化した油をとることができます。
味つけしている魚(みりん干しとか・・・)も一度50℃のお湯で洗うとふっくらするみたいです。

今までやってみた経験で、ご紹介したいのは・・・
トマト!!
これはうまさが全然違う。
トマトを水で洗って食べた次の日に、同じものを50℃で洗って出してみました。
そんなことは知らない旦那サマが50℃洗いのトマトの美味しさにびっくりして、『どこで買ったの??』って聞いてくるぐらい。

そして、お肉。
余計な油が浮いてくるのと、お肉が柔らかく感じます。
先日、ムネ肉を使って唐揚げを作りましたが、ムネなのになんでこんなに美味しいの??って聞かれるぐらい。
普通はぱさつく感じなのに、ふっくらしていました。

葉物やもやしなどは買ってきてすぐに50℃洗いをしておくと、通常よりも長く保存できます。


ただ、この低温スチーミングや50℃洗いなどは、今までの調理とは違うので、うまく使いこなせていないというのも事実。
気付くといつもの通りの調理方法になっていて、あとで気付いたり・・・。

少しずつ取り入れて、そして自分のもの(生活に落とし込めるよう)になりたいなぁ~。
また、少しずつ紹介します。
関連記事
☆きっず~な情報☆

- Information -

5/19 転勤族ウエルカム
パーティーin百道タワー
(イベント出展)

5/28 麹レクチャー講座
(講師)

6/6 お手当て講座
(イベント企画)

7/2 新聞発行記念イベント
inふくふくプラザ

7/5 飾り巻寿司講座
(イベント企画)
in姪浜公民館



-- E N D --
.
.

☆自己紹介☆

chirorian

Author:chirorian
2児のママ。福岡8年目の転勤族です。
好きな言葉は『モノより思い出』。
食育活動をしながらも、美味しいものには目がない、普通の主婦です。
・調味料Jマイスター
・ホールフードJマスター
・食育アドバイザー

【キーワード】
・きっず~な ・春日助産院
・ママイキ ・ママゴスペラーズ

☆カテゴリー☆
☆ご来場者数☆

☆オススメblog☆
☆ランキング☆

[ジャンルランキング]
日記
18341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2108位
アクセスランキングを見る>>

☆ブログ内検索☆

☆カレンダー☆

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

・・・梨杏、5歳まで・・・

・・・花梨、2歳まで・・・

・・・結婚記念日・・・

 | chirorianのきっず~な 活動Blog♪TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。