食育イベントコーディネーターとして活動中。イベントの案内や活動記録などをお伝えしています♪
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/31(水)21:45
私のオススメ情報♪

【1】
私が慕う、応援屋の馬淵さんがお店を今日から糸島でオープンします♪
糸島のお魚しか使わない、海鮮丼のお店です。
佐藤剛史先生プロデュース・お醤油はミツル醤油の城さん監修らしいです。
お近くに行かれた際はお立ち寄り下さい♪

・営業時間:11:00~14:00(定休日は水曜)

・場所:JF志摩の四季店内
糸島市志摩津和崎33-1

・メニュー:海鮮丼800円、海鮮丼(小)600円
※あら汁+季節の野菜の浅漬けが付きます。

・食べられる魚:タイ、タチウオ、ヤズ、タコ、コウイカ、カワハギ、コロダイ、イサキ、サワラ、アジ等から、4~7種類(漁の都合で変わります)。

・その他:数に限りがあります。
糸島の魚が無いときは営業しません。

イクラ、サーモン、マグロ等は絶対に乗らない海鮮丼です。
その代わり、糸島の旬の魚を日替わりで、思う存分に楽しんで頂きます。
お客様はもちろん、漁師をはじめとする糸島の生産者に、喜んで頂けるようなお店作りを目指して。
その先に、お客様のさらなる喜びがあると信じて。

【2】
『夕涼み会コンサート』
私、そしてきっず~なのメンバーの多くが所属している「ママゴスペラーズ」が歌います♪
最近、良く電柱にポスターが貼ってあるので、見たことがある方も多いかもしれません。
ぜひ家族で聞きに来て下さい♪

・日時:9/3(土)19:00~ 30分間

・場所:西区役所前の広場

ちょうど日が沈む頃の時間帯で、夕焼け空の下、5曲ほど歌いたいと思っています。
小さな子どもを持つママたちのサークルとしての活動ですが、イキイキと歌っている姿をぜひ見てほしいと思います。

【2】
『おばあちゃんの知恵のお手当て講座』
今回は、体の毒素を排出する里芋や豆腐を使った手当てです。
講師は7日の日に来てくださる、岡部賢二さんです。
生活習慣病の手当て方に抜群の効果がある湿布法の解説と実践を行います。

・講師:岡部賢二さん

・日時:9/13(火)10:00~12:00
10~11時 講座
11~12時 実習

・場所:NPO環境未来センター希望
福岡市中央区薬院4-3-7大林フローラ薬院2F

・参加費:1700円

・託児:2歳まで2000円/2歳以上1000円
ただ、託児は必ずしなくてはいけないものではないので、ご相談して下さい。

・申込み:092-522-8332

【3】
『杉田かおる×内田美智子先生 トークショー』
~食で生まれ変わるココロ・カラダ・ワタシ~

あの女優の杉田かおるさんが、今福岡の土地を借りて農業の体験をしているのをご存知ですか??
食の大切さなどに目覚め、ローフードを取り入れた生活をされています。
内田先生とのコラボのトークショーです!!
子連れが不可ですが、行ける方はぜひ行ってみて下さい。

・日時:9/16(金)13:00~2時間半を予定
第1部 内田先生の講演会 「より私らしく輝くために」
第2部 杉田かおる×内田美智子トークショー

・場所:石蔵酒造博多百年蔵ホール
博多区堅粕1-30-1
地下鉄千代県庁口より徒歩7分。博多駅よりタクシーで5分。

・参加費:2500円(1ドリンク付)

・申込み:092-791-6781(トークスタジオ)

【4】
『糸島クラフトフェス』
今年もやります!!糸島フェス。
一昨年のイベントで、「伊都の国彫り」で名刺に押している印鑑を作りました。
そして去年のイベントで、主人が印鑑を作りました。
オーガニックコットン「わたの花」も出展されます。
ぜひ足を運んでみて下さい♪

・日時:9/22(木)~24(土)

・場所:志摩中央公園
糸島市志摩初

糸島は陶器を始め、様々な作家さんがたくさんいらっしゃいます。
今回は約70店舗のお店が並びますよ。

【5】
『糸島ビアファーム2011』
香りとうまみ豊かな糸島枝豆を、畑で収穫しその場で茹でる!
杉能舎の糸島地ビールを飲み干す!
ビアガーデンを超えた、糸島ビアファームが今年もやってきました!!
先日、ミツル醤油さんでのイベントを行った際に、小麦を提供してくれた農家さんです。
『百笑納豆』は糸島でもとても有名な納豆です。
ミツル醤油さんも佐藤剛史さんも主催に参加されています。

・日時:9/23(金・祝)10~16時

・場所:糸島市二丈松末116-1百笑屋農園枝豆畑

・参加費:大人500円、小学生以下無料
※参加費には枝豆収穫体験、枝豆食べ放題料金が含まれます。
※ビールなどのその他飲食物に関しては、別途、各自でお支払いください。

・準備物:炎天下での枝豆収穫体験を行いますので、汚れていい服、長靴、タオル、帽子など

・出店予定:糸島地ビール(杉能舎)、一貴山豚のソーセージ焼き(一貴山牧場)、二丈赤米のおにぎり(二丈赤米産直センター)、一本塩もみきゅうり(加茂グリーンファーム)、伊都ホットサンド(笑顔)、雷山豆腐(雷山地豆腐)等、糸島の最高のつまみが大集合。
その他にも、惣菜畑がんこ、つまんでご卵の緑の農園、ミツル醤油が出店予定。

・その他:今年は「駅長おすすめのJP九州ウォーキング」の中でも、ビアファームをお楽しみ頂けます。
詳しくは駅構内に設置のパンフレットでご確認下さい。

・申し込み方法:itoshima39@gmail.com
(名前、メールアドレス、参加人数、おおよそ来場時間を明記下さい)
※準備の都合がありますので、事前の申し込みをお願い致します。

・雨天時:決行(但し荒天の場合は中止)

・アクセス方法
公共交通機関をご利用下さい。最寄りの一貴山駅からは案内表示を致します(現地まで徒歩約1km)。
会場に駐車場はありません。
「駅長おすすめのJP九州ウォーキング」でご参加の方は、筑前深江駅からの案内となります。

・問い合わせ先:http://d.hatena.ne.jp/marugoto/(糸島ビアファーム実行委員会)
事務局長:馬淵さんは馬淵さんです♪

・主催:糸島ビアファーム実行委員会、糸島市(農政課)、二丈農恵塾、いとしの糸島プロジェクト

・協力:百笑屋、浜地酒造、ミツル醤油、一貴山牧場、緑の農園、二丈赤米産直センター、加茂グリーンファーム、笑顔、雷山地豆腐、惣菜畑がんこ、白糸酒造、JR九州


以上、今日のお知らせでした。
今日は糸島話題が多かったですね・・・。
ぜひ9月の連休は糸島へお出かけください。

ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
2011/08/27(土)00:37
ここ最近、3つほど講演会に行きました。
その3つを受けて、ちょっと思うところを書いてみようかな。
(書いてみたら、長くなってしまいました・・・。おヒマなときにどうぞ♪)


1つはマクロビカフェのエヴァダイニングの山本さんが主催の大田篤さんの講演会へ。
旦那サマも聞きたいということだったので、午前の部は私が、午後の部は旦那サマが参加しました。

講演会のお話しは、戦後アメリカの戦略にはまっている日本の食事情が良くわかり、巷やテレビなどで言われている情報を鵜呑みにするのは怖いなぁ・・・って思いました。
・牛乳・塩・砂糖などの栄養について、逆のことを教え、日本人を骨抜きにしようとしている・・・って。
以前読んだ本にも同じことが書かれていて、話しを聞けば聞くほど納得。
いろんなことを怖がる必要はないけれど、ちゃんと選択できるチカラが必要だと感じました。

で、話しを聞きながら思い出したのですが、私はこの方の講演会を以前、知り合いのカフェでDVDとして見ていました。
話しがかぶる部分があり、ハッと気付いたんです。

この方のお話し、とてもわかりやすいし、ズバッと言ってくれるので気持ちが良い。
カフェの方にDVDをお借りして、今度上映会をすることにしました。
内容は「インフルエンザ」「子宮頸がんワクチン」です。
10月を予定しているので、良かったら参加して下さい。


そして2つ目の講座は、放射能のことについて。
この講座の始めに「テレビで言われていることを信用するな」ということをおっしゃっていたので、どんな話しが聞けるのかと思ったのですが、話の内容は「今のレベルじゃ、問題ありません」って内容でした。
テレビで言われている、「直ちに健康に影響はない」って言葉とかぶる部分があって、話しを聞けば聞くほど本当にそうなのか、疑問に思いました。
講師の方のテレビにだまされるなというのは、恐怖をあおるような記事や報道に惑わされるなって言うことだったみたい。
放射能の講座といってもこういう内容もあるのだと、勉強になりました。


私の考えを書くと、今の状況が大丈夫なはずがない。
これから先、病気になったり、赤ちゃんの問題が出てきたりもすると思う。
だけど、ある一定量の数値(100mSV)を超えない限り、大丈夫だとおっしゃっていました。
1日の線量は低いかもしれないけれど、積もり積もったらどうなるのかしら・・・。

そして、3人に1人はガンになる時代、放射能の影響でガンの確率が上がるのはたったの0.5%だと言っていました。
以前聞いた話しでも、同じようなことは言っていたのを記憶していますが、それは昔はそれなりの食事をしてきたからってのもあるだろうし。
孫の代までは引きずらないとも言っていましたが、どうなのか・・・。

大田さんの講演会では、ガンの早期発見をするためのCTなどの検査を頻繁に受けることでの被曝で、ガンになるケースが多いって。
CTでガンをつくっているようなものだとも。
でも今回の方は、CTなどの検査をして、早期発見をしましょうって。
どっちがホント??
私は色んな話しを聞いたけど、大田さんを信じたい。

講師の方の話が長く、講座自体が伸びてしまい、幼稚園のお迎えで途中で抜けることになったから、後味がすごく悪かったです。
参加した方も意識が高い方が多く、どう感じたのだろうか・・・。

そして、もう1つ疑問に感じたのが、この主催してる団体の福島県への支援として、「福島のモノを食べましょう」っていうこと。
風評被害にあっている方々もいらっしゃるので、どうにかしてあげたい気持ちはあるのですが、風評被害って、ホントに風評被害??
私はそうではなく、ホントに放射能に汚染されているものなんだと思います。

ある方がおっしゃっていました。
今(4月の時点)、福島の方の下水にも放射性物質がでています。
ヨウ素やセシウムはカラダから排出もされます。
きっと人間が食べたものが汚染されていて、それがカラダから排出されて下水で観測されたんだろう・・・って。

福岡は、下水処理したあと肥料になります。
福島の放射能に汚染されているモノを食べて、カラダから排出された放射能はいずれ福岡の土地の肥料になります。
そしたら福岡の土地も汚染され、人間も汚染されるの繰り返し・・・。
だから、今、九州ぐらいは健全な土地にしなくては、日本は生き残れないって。


どちらを信じるのかは自分で判断することなんだと思います。
なので、今回のようなお話しも聞くことができ、勉強になったし、またあらためて考えさせられました。


そして、3つ目の講座は・・・
佐藤剛史先生×内田美智子先生コラボの講演会へ。
この2人が一緒に講演会をするなんて、聞かなきゃソン。

今回もじぃ~んときちゃった・・・。
そしてあらためて食の大切さを広めていくことの大切さを感じました。

自分にできることは何かなって考えたときに、まず自分の子供達の食事を大切に思ってつくることだと思います。
時間も手間もかかるのに、結果が出るのは十数年後。
根気がいることだけど、それはまた大きなモノになって帰ってくるように思います。

内田先生が最初に、剛史先生の「自炊男子」の一部分を読み上げました。
その内容は、明日から大学生活が始まり、1人暮らしをする子の、前日の夕飯のお話でした。
私は剛史先生のHPで見ていたので知っていたのですが、やっぱりじぃ~ん。
そして、自分が大学生になり、1人暮らしを始めたとき、こんな感情が湧いたかなぁ~って考えさせられました。

1つ思い出したのは、2人目の弟が大学生になり、1人暮らしをする前の日に「この子は次男だから、この家に戻ってくることはない。だから、もしかしたら一緒に暮らすのは最後かもしれない・・・」って、両親が切なそうに言っていました。
私は女なので、私こそ家に戻ることはなく、きっと私が1人暮らしを始めたときにもそう感じてたのかもしれません。
そんな私も実家を離れて14年になるのかな・・・。

わかっている内容であっても、こうやってあらためて聞くと初心に帰ります。
今日の夕飯は愛情込めてつくったとこは言うまでもありません。

今回、この主催は「子宮頸がんワクチンを受けましょう~」といっている学会。
私はそのワクチンは絶対に打たない方が良いと思っているので、この講演会のあとの講座が気になりつつ、幼稚園のお迎え等で参加できませんでした。
ちょっと気になるなぁ・・・。

ということで、今日の1枚。
コピー ~ IMG_6844
剛史先生は私のことも覚えてくれていて、すぐに声をかけてくれました。
それが嬉しかったなぁ~。
実は・・・、剛史先生の出版記念イベントにも招待されているんです。
私なんかを呼んでくださり、びっくり&ホントに嬉しいです。
もう、すっごい楽しみ♪

もちろん「自炊男子」も購入しましたよ。
自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語
(2011/07/05)
佐藤 剛史

商品詳細を見る



3つの講演会に参加し、私の思うところは、これからも色んな情報を収集して、自分で判断・動ける親になりたい。
そう感じました。
長々と失礼。
関連記事
2011/08/26(金)01:23
お盆明けに『きっず~な音楽祭2011』を開催しました~。
総勢80名の方々が参加して下さいました。
きっず~な音楽祭2011 003

ママ達の趣味を応援する場を設けたいという思いもあって、きっず~なの活動をしてきていますが、今回は主に音楽を趣味で楽しんでいるママたちに焦点をあてたイベントを企画させていただきました。

ママであっても自分の趣味を楽しみながら子育てをするっていうのは、子どもや旦那サマにとってもいい影響があること間違いなし。
その発表の場を設けることで、より生活に刺激になるかなぁ~って。
それに、他のママさんたちがその姿を見て、刺激を受けてくれたら・・・という思いもあって。
せっかくなら、きっず~なのメンバーだけでなく、多くの方に聞いてほしいとネットなどでも呼びかけさせていただきました。
きっず~なを知らない方も多く参加されるので、私の活動も知ってもらえる機会もなればと、今までの活動写真も展示しました。

そして、写真はゴスペルの友人、ハニーフォトサロンさんに撮影してもらいました。
ここ最近、写真の大切さを実感。
特にこのようなイベントや講演会の写真を残しておくことの重要さに気付きました。
今日の写真はその写真でお楽しみください♪

で、せっかくなら薬院から小戸に引っ越してきたダムナチュールさんのお菓子も出展させてもらって・・・♪
きっず~な音楽祭2011 001
このお菓子たち、めちゃくちゃ美味しい~。
今回、夏休みだった旦那サマも一緒に参加しましたが、一番乗りで購入していました。

まず1番始めは・・・
ウエストマミーズアンサンブルの皆さん。
きっず~な音楽祭2011 002
この4人はママゴスペラーズのメンバーでもあるんだけど、ゴスペル以外にも歌や演奏を子どもプラザや公民館などで行っています。
最近ではマイヅル味噌さんでも自主コンサートをしましたし、今度はゆずの木で演奏します♪

きっず~なのイベントで演奏してもらう機会はありましたが、ゆっくり聞くのは初めて。
すごくみんなイキイキしていたし、とってもステキだった~。
子供達もノリノリで踊ってたし♪
そんな姿にも癒されました。


そして続いては・・・
今回のコンサートのために結成された3人組で、演奏・歌を披露してくれました。
きっず~な音楽祭2011 004
写真は2人ですが・・・。
この3人もゴスペルのメンバーです。

連弾やクラリネットの演奏・歌の披露をしてくれました。
ゴスペルではみんなで歌うので、なかなか1人1人の声を聞くってことはないんだけど、こうやって歌っている姿を見て、ホントにステキだなぁ~って感じました。


そして続いては・・・紙芝居です。
先日発売された、『いのちをいただく』の紙芝居を、友人が読んでくれました。
きっず~な音楽祭2011 005
私はこの方が絵本を読んでいる姿が大好きです。
なので、今回お願いすることにしたんです。

子供達にはまだ難しい内容だったかもしれないんだけど、ママたちが泣きそうになっている姿が印象的でした。


そしてそのあとは。。。
マミースマイルで練習をしている、ハーモニースマイルの皆さんのアカペラ。
きっず~な音楽祭2011 006
子供達がうるさかったりするのに、ちゃんと自分の音をとっていて、すごいと思いました。
私はできない・・・。
みんなでイキを合わせようとしている姿がとても良かった。

初めての発表となったようですが、そうとは思えない程素晴しかったと思います。
まだ結成して日も浅いのに、良くここまで・・・。

続きまして・・・
才能教育研究会チェロ科宮下クラスのチェロの演奏です。
きっず~な音楽祭2011 007
私の知り合いがチェロを習っていて、本来ならその子が出る予定でいたのですが、出れなくなてしまったので、その代わり先生と生徒さん1人が来てくれました。
小学校4年生の子が弾いてくれました。

生演奏ってあまり聞く機会がないから、感激。
ダムナチュールさんのお菓子とコーヒーが良く合う演奏でした。


そして、そして、最後は・・・
プロのミュージシャン、冨田裕輔さんです!!
きっず~な音楽祭2011 009
たまたま紹介していただき、快く来てくださることになりました。
感謝・感謝です。

冨永さんは、先日NHKの北九州の歌で大賞をとられた『ひまわりの花』など3曲と、アンコール1曲を歌ってくれました。
きっず~な音楽祭2011 010
アンコールの曲では、みんなと掛け合いをしながら歌い、かなり盛り上がりました~。
子供達もとても楽しそうにしていました。

ステキな声とその人柄、来ていただいてホントに良かったです。
ちゃっかり梨杏もCD買ってるし。
きっず~な音楽祭2011 011

今回、2時間という子供達にとっては長い時間ではありましたが、みんなで楽しむことができました。
開催してホントに良かった。

出演者の皆さん、
この日に向け、準備や練習はとても大変だったと思います。
出演してくださり、本当にありがとうございました。
皆さんのお陰でステキなイベントになりました。
また機会があったら、ぜひお願します。

お手伝いしてくださった皆さんも、本当にどうもありがとうございました。
いつもこのようにお手伝いを快く引き受けてくださる方々いて、心強いです。


ということで、無事に終了しました。

ちなみにうちの娘は。。。
あまり聞いたりしていなかった感じもしましたが、今ではお家でチェロのマネをしたり、私の真似をして司会なんかしています。
私は歌ったわけじゃないけど、久しぶりに上の子にもこのような姿を見せられて良かったです。
関連記事
☆きっず~な情報☆

- Information -

5/19 転勤族ウエルカム
パーティーin百道タワー
(イベント出展)

5/28 麹レクチャー講座
(講師)

6/6 お手当て講座
(イベント企画)

7/2 新聞発行記念イベント
inふくふくプラザ

7/5 飾り巻寿司講座
(イベント企画)
in姪浜公民館



-- E N D --
.
.

☆自己紹介☆

chirorian

Author:chirorian
2児のママ。福岡8年目の転勤族です。
好きな言葉は『モノより思い出』。
食育活動をしながらも、美味しいものには目がない、普通の主婦です。
・調味料Jマイスター
・ホールフードJマスター
・食育アドバイザー

【キーワード】
・きっず~な ・春日助産院
・ママイキ ・ママゴスペラーズ

☆カテゴリー☆
☆ご来場者数☆

☆オススメblog☆
☆ランキング☆

[ジャンルランキング]
日記
18341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2108位
アクセスランキングを見る>>

☆ブログ内検索☆

☆カレンダー☆

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

・・・梨杏、5歳まで・・・

・・・花梨、2歳まで・・・

・・・結婚記念日・・・

 | chirorianのきっず~な 活動Blog♪TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。